HOME

用語集 か行

店舗情報

戸田店

戸田店

戸田彩湖店からの最新情報やブログは戸田彩湖店HPをご覧ください。

〒335-0031 埼玉県戸田市美女木7-2-14

TEL   :048-423-9301
営業時間:11:30 ~ 20:00
定休日  :水・木(祝祭日の場合は営業)

三郷店

三郷店

〒341-0004埼玉県三郷市上彦名121-1
県道29号草加流山線沿い

TEL   :048-950-1820
営業時間:11:30 ~ 20:00
定休日  :水・木(祝祭日の場合は営業)

大宮店

大宮店

さいたま大宮店からの最新情報やブログはさいたま大宮店HPをご覧ください。

〒330-0842 さいたま市大宮区浅間町2-329-2

TEL   :048-658-0819
営業時間:11:30 ~ 20:00
定休日  :水・木(祝祭日の場合は営業)

多摩店

多摩店

〒206-0034 東京都多摩市鶴牧2-9-15

TEL   :042-311-2818
営業時間:11:30 ~ 20:00
定休日  :水・木(祝祭日の場合は営業)

横浜店

横浜店

〒224-0003 神奈川県横浜市都筑区中川中央1-38-1

TEL   :045-914-5906
営業時間:11:30 ~ 20:00
定休日  :水・木(祝祭日の場合は営業)

か行

glossary カーボン

炭素繊維のこと。自転車にはカーボン繊維をエポキシ樹脂で圧縮成型したものが用いられ、軽く、振動吸収性が高い素材となる。積層方法、形状などを工夫することにより剛性を高めることも出来、自転車の性能を上げるには最適な素材。「へたり」も出にくい。

ページの先頭へ戻る

glossary カセットスプロケット

後輪の中心、チェーン側についている螺旋状の~10枚のギアセット。歯数にいろいろな組み合わせがある。基本的に異メーカー間で互換性はない。

ページの先頭へ戻る

glossary 完組みホイール

ホイールを一つの部品として考え、ハブ、リム、スポークを専用設計したタイプのホイール。専用設計した部品を組み合わせるので軽さ、剛性、空力など高性能を求めやすい。

ページの先頭へ戻る

glossary カンパニョーロ

イタリアの自転車部品メーカー。シマノ同様主に駆動系部品、ブレーキ系部品、ホイール等を製造している。

ページの先頭へ戻る

glossary クランク

ボトムブラケット(BB)とペダルの間にあるギア板のついた左右の棒状部品。

ページの先頭へ戻る

glossary グリップ

T字ハンドルの両端に付いているハンドルの握り部分。ゴム製のものが多い。

ページの先頭へ戻る

glossary クリート

ビンディングペダル使用時に専用の靴に取り付けてペダルと靴を結合させるための部品。形状はメーカーによって異なる。ペダル購入時は付属パーツとして同梱されている。

ページの先頭へ戻る

glossary グローブ

ライディング中の手の保護や、握る際のグリップ力向上、振動からの手の保護を目的とした手袋。レバー等を操作する指先を自由にするため一般的に指先のないフィンガーレスタイプが多いが、MTBなどでは手の保護を目的としたフルフィンガータイプも使われる。冬は保温性の高いものを着用する。

ページの先頭へ戻る

glossary クロスバイク

厳密な定義はないが基本的に舗装路向けのフラットハンドルのスポーツ車。もともとはロードバイクとクロスバイクの中間に位置する「クロスオーバー」という意味合いだと思われる。日本独特の呼称で海外では「アーバンバイク」や「ハイブリッド」などタイプによっていろいろな呼称がある。

ページの先頭へ戻る

glossary クロモリ

正式にはクロムモリブデン鋼。自転車フレームに多く用いられる炭素鋼にモリブデンを加えた鉄合金。軽さはカーボン、アルミに劣るものの引張り強度が高いため、剛性の高さと、しなやかな乗り心地が特徴。

ページの先頭へ戻る

glossary ケミカル

自転車をメンテナンスする際に用いる潤滑油、洗浄剤などの一般総称。いろいろなメーカーから様々な用途のものがある。自転車には自転車用のものを使うことが望ましい。

ページの先頭へ戻る

glossary 携帯ポンプ

出先でのパンクなど緊急時に使用する小型空気入れ。コンパクトなもの、入れやすいもの、さまざまなタイプがある。

ページの先頭へ戻る

glossary ケイデンス

ペダルの回転数のこと。一分間に何回まわっているかを計測する。単位はRPM。ライディング効率を高める上で非常に重要な数値で理論上90回転前後で回すのが良いとされている。

ページの先頭へ戻る

glossary コンパクトドライブ

53x39などの従来のフロント側のギアを50x34など、小さいギアにしたクランクセット。全体的に軽いギア比になるため、登坂性能の向上し、一般ライダーの脚力にも最適となる。チェーンリング(ギア板)の取り付けピッチが違うため、ノーマルクランクとの互換性はない。

ページの先頭へ戻る

glossary コンポーネント

自転車の構成部品で、ブレーキ、シフター、ディレイラー、カセットスプロケット、チェーン、ハブ、クランクセット、BBなどをまとめてそう呼ぶことが多い。

ページの先頭へ戻る