HOME

取扱自転車 おすすめロードバイク TREK(トレック) Domane S5 Disc(ドマーネs5ディスク)2017年モデル

店舗情報

戸田店

戸田店

戸田彩湖店からの最新情報やブログは戸田彩湖店HPをご覧ください。

〒335-0031 埼玉県戸田市美女木7-2-14

TEL   :048-423-9301
営業時間:11:30 ~ 20:00
定休日  :水・木(祝祭日の場合は営業)

三郷店

三郷店

〒341-0004埼玉県三郷市上彦名121-1
県道29号草加流山線沿い

TEL   :048-950-1820
営業時間:11:30 ~ 20:00
定休日  :水・木(祝祭日の場合は営業)

大宮店

大宮店

さいたま大宮店からの最新情報やブログはさいたま大宮店HPをご覧ください。

〒330-0842 さいたま市大宮区浅間町2-329-2

TEL   :048-658-0819
営業時間:11:30 ~ 20:00
定休日  :水・木(祝祭日の場合は営業)

多摩店

多摩店

〒206-0034 東京都多摩市鶴牧2-9-15

TEL   :042-311-2818
営業時間:11:30 ~ 20:00
定休日  :水・木(祝祭日の場合は営業)

横浜店

横浜店

〒224-0003 神奈川県横浜市都筑区中川中央1-38-1

TEL   :045-914-5906
営業時間:11:30 ~ 20:00
定休日  :水・木(祝祭日の場合は営業)

TREK(トレック) Domane S5 Disc(ドマーネs5ディスク)2017年モデル

TREK(トレック) Domane S5 Disc(ドマーネs5ディスク)2017年モデル

\298,000(税込)

TREK

カラーTrek Black/Dnister Black
サイズ44,47,50,52,54,56,58,60cm
車体重量:9.30kg(サイズ56)
フレーム400 Series OCLV Carbon, IsoSpeed, E2 tapered head tube, BB90
フォークDomane carbon disc, E2 tapered steerer, 12mm thru-axle
ホイールBontrager alloy sealed bearing centerlock hubs
コンポShimano 105 11speed

高コスパ!105コンポ油圧ディスク搭載で30万円切るカーボンロード

2017年モデルとして登場したTREKDomane(ドマーネ)Sシリーズ。
S5ディスクは話題の油圧ディスクブレーキを採用したミドルクラスロードとしてラインナップされています。
定評あるTREKのOCLV400カーボンを採用し安定感だけでなく乗り心地も良いのが特徴。
なんといっても圧倒的な制動を誇る油圧ディスクブレーキがプラスされています。
充実の機能ながら29万8千円と30万をきるプライスも魅力です♪

Domane S5 Disc ロードバイクでアドベンチャーサイクリング♪

ロングライドからグラベルまで走破するマルチユースな一台

ドマーネS5ディスク

デビュー以降ISOスピードによる圧倒的な乗り心地の良さとOCLV400ならではのしなやかな反応感が魅力の4シリーズがランニングチェンジされてドマーネSシリーズへと進化。
S5 Discは近頃話題の油圧ディスクブレーキを搭載しています。
ドマーネの快適さとSシリーズ特有のカーボンフレームのしなやかさに、油圧ディスクブレーキの制動力や軽いブレーキタッチ、太めのタイヤなどの特徴が加わり、ロングライドでもちょっとしたオフロードでも楽しめる1台です。

ロードバイクの選び方

ロードバイクの選び方

ドマーネらしい安定感ある走りに制動力がプラス

2012に登場以来積み重ねられた優れた安定感と落ち着きある走りが特徴のドマーネシリーズ。
SシリーズはフロントのISOスピードこそ搭載されていないもののコストパフォーマンス性が高く、またフレームの柔軟性を持たせているので荒れた路面であっても疲れず気負いなく走ることが可能。
雨天時やグラベル、また急な下り坂などブレーキコントロールに不安を覚えるような時であっても油圧ディスクの圧倒的な制動が乗り手に安心感を生み出します。

DOMANE S5 Disc|ISO SPEED(アイソスピード)とは

地面から伝わる振動を減衰するトレック独自の構造

DomaneS5DiscのISO SPEED(アイソ・スピード)リア側

ドマーネの機能面において一番大きな特徴となるのがISO SPEEDを採用していること。これはトレックバイクの特徴ともなっています。
シートポスト下の部分フレームにおいて、トップチューブとシートチューブを独立させたことで路面からの突き上げを効果的に逃がす効果をもたらす事に成功。
乗ると車道などにある段差などでもお尻から上半身に通常であれば伝わる突き上げ感が非常に少なくなることでストレスを感じさせません。ダートライドや長距離ライドにおいては非常に助けられる事も多いのではないでしょうか。

アイソスピードの紹介動画です。

Domane S5 Discはタイヤ幅700×25C

25Cタイヤを装着するドマーネS5ディスク

ドマーネS5Discは700×25Cを採用しています。
完全新設計となったSLRディスクやSLディスクと比べるとフレーム側のクリアランスがややタイトなSシリーズディスクですが、それでも28Cタイヤが装着できる程度の余裕があるので、ある日は細身のタイヤでオンロードを快走、そして別の日はグラベルライドやパッキングツーリングなど、太いタイヤに履き替える事ができるドマーネならではのメリットは今までのロードバイクの楽しみ方をさらに広げてくれる事間違いなしです♪

圧倒的な制動を生む油圧ディスクブレーキ

Domane S5 Discの油圧ディスクブレーキ部分

ミドルグレードながら油圧ディスクがしっかり搭載されているのもドマーネS5Discの良いところ。
シフターは105グレード相当のハイドロ—リックブレーキ対応のST-RS505、キャリパーはRS785とすべてシマノ製モデルが使われています。
雨天時や急な下り坂など、大きな制動が必要なシチュエーションでライダーをサポートしてくれます。

シマノ105で固められた安定のスペック

クランクや駆動系の信頼性はバツグン

定評ある105コンポ採用のドマーネ5Disc

クランクやディレーラーなどは全てシマノ105が採用されるドマーネS5Disc。
11速仕様なので上位コンポーネントへのグレードアップも容易なほか、信頼性や耐久性などバランス良いパーツアッセンブルなので完成車スペックそのままでもしっかり遊べるロードバイクといえます。

トレックならではのフレーム技術OCLV400を採用

軽さしなやかさを両立したフルカーボンフレーム

振動吸収性良くグラベルやロングライドに強い

OCLV400フレームが採用される

ドマーネSシリーズで採用されるのは30年以上もの歴史を持つトレックならではのカーボン成形技術OCLV。
400シリーズはコストパフォーマンス性もさることながら、柔軟性の高さも売りのひとつ。上位グレードのドマーネSLRのような可変式スライダーがなくてもフレーム全体のしなやかさによって長時間ライドやグラベルのような荒れた道であっても負担感の少ない設計となっています。

上位モデル同様にBB90を採用

足元の軽量化と高い剛性感を確保

ドマーネS5 ディスクのボトムブラケット 軽量化と漕ぎの良さに貢献する。

現在様々のBB周りの規格がある中、トレックが2008年より変わらず採用し続けるBB90がドマーネS5ディスクには採用されています。
ベアリング以外のボトムブラケット構成パーツが無い事で非常に足元を軽量化できる事が最大の特徴、フレームの精密な成形技術によって実現をはかったトレックにしかできない技術が使われています。
またBB付近のフレーム構造をできる限り外側に広げた事でペダルを踏み込んだ時のフレーム全体のしなりを抑えてロスを少なくした結果、剛性アップにもつながっています。

スルーアクスル採用で確実な固定と安定の走行感

ディスクブレーキのパワーに対応する専用設計フレーム

ドマーネS5ディスクに搭載されるスルーアクスル

フレームはディスクブレーキの強力な制動に対応するために専用設計となっています。
ブレーキの構造の違いから、車輪軸が今までの9mmクイックリリースタイプからフロントが15mm、そしてリアに12mmのスルーアクスルを採用。ブレーキ操作時に軸部分に大きな力がかかるので軸をより太くする事で油圧ディスクの特性を最大限生かせるように設計されているのです。
マウンテンバイクでは今や珍しくはありませんが、ロードバイクにも搭載されているのが一つの特徴となっています。

3Sチェーンキーパー採用でチェーントラブルを最小限に

チェーン落ちのリスクを最小限に抑える設計

3Sチェーンキーパーをフレームに備える

BB90などボトムラインの幅広化は安定感や動力伝達性などが今までと比べて圧倒的に改善したのですが、その分チェーンリングとフレームとのクリアランスが少なくなってしまうため、チェーン落ちなどのトラブルを防ぐ策が必要になります。
トレックのカーボンフレームにはインナー側へのチェーンの脱落を防ぐための3Sチェーンキーパーが取り付けされています。ドマーネS5ディスクにももちろん搭載されています。
変速タイミングやグラベルなど不整地などでのチェーンジャム(チェーンが跳ねてしまう現象)などから起こりやすいトラブルを最小限に回避する事ができるため、小さなパーツながら非常に重要な役目を果たしてくれます。

フレーム内蔵できるデュオトラップセンサー

トレックならではのスマートな取付方法

トレック定番のデュオトラップ構造

今やアルミフレームやクロスバイクなどレクリエーションバイクでさえ採用されるようになったトレック独自のセンサーマウント構造が「デュオトラップ」。
チェーンステー内にサイクルコンピューター用のセンサーをマウントする事で、ズレたり脱落してしまったりなどセンサーが外付けの場合に発生しがちなトラブルが無くなります。
別売りとなるデュオトラップセンサーもANT+だけでなくBluetooth SMARTにも対応するようになったので、ボントレガーやガーミンといったサイクルコンピューター以外にもスマホのアプリなど幅広く対応しているのも嬉しいメリットです。

DOMANEを購入してロングライドに出掛けよう!

ロングライドに出掛けてみよう!

TREKロードバイクのお求めは各店で!

バイクプラスさいたま大宮店 バイクプラスさいたま大宮店

TREKのロードバイク「ドマーネシリーズ」はバイクプラス各店でお買い求めいただけます。試乗希望や不明な点などがありましたら、遠慮なく各店スタッフにお申し付けください♪

購入前も購入後もずっと安心「5つの安心」

自転車選びを始める前に知っておきたい「4つのポイント」

バイクプラスで自転車を始めたお客様からの声

試乗ができる自転車

ページの先頭へ戻る