HOME

スポーツ自転車を愉しむ サイクリングコースの紹介 埼玉|お花見サイクリングスポット

埼玉お花見サイクリング

大宮公園|さいたま市

圧巻!一斉に咲き誇る1000本の桜の下を自転車で

お花見サイクリング「大宮公園」 正岡子規、樋口一葉、国木田独歩、森鴎外などの文豪もこの地を訪れ作品の舞台にしています。

1000本を越える桜が広大な敷地の空と地面をピンク色に染める埼玉一の桜のお花見スポットです。
歩道沿いには無数の出店がならび日本的お祭りの風情を感じることができます。
自転車をとめてゆっくりと歩いたり、ゴザを広げて降り落ちる花びらを眺めながらたこ焼きやお好み焼きを食べるお花見サイクリングにおすすめです。

見沼代用水沿いの桜並木|さいたま市

桜のトンネル自転車散歩

お花見サイクリング「見沼用水」

東浦和あたりから見沼あたりの見沼代用水沿いに続く桜並木です。
田畑に顔を出し始めた草花や広がる青い空と桜を眺めながらの自転車散歩は格別です。
芝川沿いの菜の花や所々に咲くしだれ桜や桃の花とのコントラストも素敵なのでお見逃しなく!

花と緑の散歩道|さいたま市

自転車で走行できる武蔵浦和駅から別所沼まで続く桜並木

お花見自転車ポタリング「武蔵浦和」

武蔵浦和駅から中浦和方面に2キロも続く西南桜のトンネルは針葉樹に囲まれた情緒溢れる別所沼に続いています。
ウナギのかば焼き発祥の地と言われている浦和だけあり、別所沼にはその昔ウナギが生息していました。
自転車散歩がてらウナギ屋さんでランチというのもおすすめです。

与野公園|さいたま市

与野七福神自転車散歩のページでもご紹介した与野公園は実は桜の名所

お花見サイクリングスポット「与野公園」 明治時代から続く歴史ある与野公園。桜だけでなくバラでも有名です。

17号バイパス沿いにあり、桜とバラの名所として昔から親しまれている与野公園は、明治時代から続く歴史ある公園です。
公園内には子供の遊具、ベンチ、トイレが完備されていてご家族でも安心してお花見できます。
写真を撮影した日は平日にも関わらずクロスバイク、マウンテンバイクで集まってお花見しているグループがいました。

岩槻城址公園|さいたま市

600本の桜が城址跡に彩りを添える

お花見サイクリングスポット 城址の池と桜や八橋とのコントラストが引き立ちます

人形の街、岩槻中心部にある岩槻城址公園もいわずと知れた桜の名所。シーズン中はソメイヨシノを中心に600本の桜が咲き誇ります。 起伏に富んだ園内を自転車を降りて散策してみてはいかがでしょうか?池に浮かぶ赤い八橋と桜のコラボレーションが素晴らしい眺めを演出してくれますよ。

元荒川桜堤|越谷市

サイクリングついでに立ち寄りたい2km350本の桜並木

お花見サイクリングスポット「北越谷元荒川桜堤」

越谷駅と北越谷駅の両駅に近い元荒川の土手にある桜のトンネル。
桜の下で間近に眺めるもよし、対岸から川沿いに続く桜を眺めるもよしです。
元荒川を交差する東武スカイツリーライン周辺では屋台などで賑わいますが、土手沿いを少し行くと喧騒から離れてのんびりとした雰囲気が漂います。
桜のピンク、空色、土手の緑、菜の花の黄色、コントラストがとてもきれいなおすすめスポットです。

高尾さくら公園|北本市

荒川サイクリングロード脇にあるお花見スポット

お花見サイクリングスポット「高尾さくら公園北本市」

芝生の公園で、ソメイヨシノ、エドヒガンザクラ、シダレザクラ等、全国から集められたおよそ30種・200本の桜が植えられています。
近くのイタリアンレストラン「アドマーニ北本店」で昼食を摂った後にココで食休みするのもおすすめです。

野外活動センター|北本市

荒川サイクリングロード脇にあるお花見スポット

お花見サイクリングスポット「野外活動センター北本市」

サイクリストにも有名なイタリアンレストラン「アドマーニ北本店」と「高尾さくら公園」と並ぶ公園「北本野外活動センター」も桜が多く植わっていてキレイです。

石戸蒲桜|北本市

国の天然記念物で日本五大桜のひとつ

荒川サイクリングロードからほど近い、樹齢800年を超えるサクラの古木です。現在は北本市の町興しのため子孫を市内に植えていますが、実は世界に1本しかない品種(カバザクラ)といわれていました。
北本市石戸の地には蒲冠者(かばのかじゃ)、蒲殿(かばどの)と呼ばれていた源範頼伝説がいくつも残っており、蒲桜という名はそこから付けられたとされています。

吉見桜堤公園|吉見市

森林公園に向かう荒川サイクリングロードにある桜並木

お花見サイクリング|吉見さくら堤公園 荒川サイクリングロードに面する桜のトンネル。荒川の土手は菜の花もとてもキレイです。

1.8Kmに及ぶ桜堤に、さいたま市の秋ヶ瀬公園と東松山市の森林公園を結ぶサイクリングコースに面しています。春は桜はもとより菜の花が辺りをおおいつくします。
こちらの写真は桜の花びらが青空に舞っていますが、自転車でくぐる満開のサクラのトンネルはホントキレイです。

権現堂桜堤|幸手市

利根川サイクリングロードからアクセスでき桜並木と菜の花のコラボが見事

お花見サイクリング|権現堂桜堤 利根川サイクリングロードからのアクセスができる権現堂公園。桜並木と菜の花のコントラストがきれい。

利根川の支流である権現堂川の堤防として築かれた物で、約1kmにわたって、約1000本の桜並木が続きます。 桜の開花と同時期に堤下に広がるアブラナも咲くため、ピンクと黄色のコントラストがとてもきれい。 アジサイ、曼珠沙華、水仙と一年中花が楽しめます

ページの先頭へ戻る