HOME

スポーツ自転車をはじめる カスタムオーダーについて ラインナップたくさん!選べる車種

ロードバイク、TTバイク、MTBから選べます!

トレックプロジェクトワン

TREK(トレック)Project one(プロジェクトワン)は2017年から選べるカラーが大きくかわりました。
ロードバイクならば新登場のDOMANE(ドマーネ)をはじめ、MADONE(マドン)やEMONDA(エモンダ)、TTバイクならばSPEED CONCEPT(スピードコンセプト)、マウンテンバイクならば、PROCALIBER(プロキャリバー)、TOP FUEL(トップフューエル)、FUEL EX 29(フューエルEX)のなかからお選びいただけます。
ここではそれぞれのモデルと参考価格をご紹介!

あなたにマッチするのはどのプロジェクトワン?

軽さを追求したEMONDA(エモンダ)シリーズ

EMONDA(エモンダ)SLR|究極の軽さは究極の走りとなる

3年にも及ぶプロジェクトの中で実現したトレック史上最軽量バイクのエモンダ。最上位モデルのSLRのフレームの重量はわずか690g(ペイント5gを含む)。

軍需産業で使用される最上級のカーボンを使い、フランス語の動詞で「削ぎ落とす」という意味(emonder)からついた名前の通り徹底的に削ぎ落としてこの軽さが実現しました。

もちろん軽さだけではなく性能も併せ持つことに妥協を許してはおりません。フレームに直接取り付けるボントレガー Speed Stopブレーキは軽量化と高い制動力を発揮します。ここにあなたのアッセンブルが加わることであなたオリジナルの最高の一台になるのです。

完成車ベース価格¥690,190~
フレームセットベース価格¥506,470~
※価格は2016年10月時点のものです。

速さを追求したMADONE(マドン)シリーズ

MADONE 9(マドン9)|最速を求めて進化し続ける

TREKプロジェクトワンMADONE(マドン)9

トレック史上最速のロードバイクmadone9 (マドン9)。
スピードコンセプトに使われているKVFチューブ形状を応用し、エアロ効果の高いフレーム、madone9 (マドン9)専用のフレーム一体型ブレーキで空気抵抗が減り、軽さにも貢献しています。

求めたのはスピードだけではなく乗り心地の良さ。ドマーネで培ったIsoSpeed(アイソスピード)を搭載することにより長距離のライドも可能にしました。

この究極とも言えるスピードと乗り心地は、トレックが長年積み重ねてきたテクノロジーの結晶であり、トレックのみが成せる業です。

完成車ベース価格 ¥647,350~
フレームセットベース価格 ¥550,000~
※価格は2016年10月時点のものです。

快適性を追求したDOMANE(ドマーネ)シリーズ

DOMANE SLR(ドマーネSLR)|カンチェラーラが認めるエンデュランス・レースバイク

トレックDOMANE(ドマーネ)SLR

競合他社のバイクよりも30%も高い横剛性で、ペダルストロークを確実に推進力に変えてくれる効率のよさ。ロングライドでも悪路でもIsospeedテクノロジーで縦方向の柔軟性を2倍にし、長時間の快適なライドをもたらします。一般に市販されていない軍需グレードのカーボンを採用し、軽量・剛性・柔軟性のバランスはOCLV600ならではの最高のパフォーマンス。安定性の高いジオメトリーとハンドリングを約束します。

雨の日でも抜群のブレーキ性能を誇るディスクブレーキ装備モデルもあります。ブレーキによるタイヤクリアランスの制限がなくなったため32Cの太いタイヤも履けます。

完成車ベース価格 ¥593,130~
フレームセットベース価格 ¥430,000~
※価格は2016年10月時点のものです。

女性専用設計のロードバイクsilque(シルク)SLRシリーズ

シルクSLR|女性用ロードバイクの最上級グレード

フレームのカーボンには最先端の航空レベルカーボンである600シリーズOCLVカーボンを採用。まさしく最上級の女性専用ロードバイクと言っても過言ではない一台です。
「Iso speedテクノロジー」はロングライドの疲れを縦方向に車体がしなる事で軽減します。シルクSLRはあなたの軽やかな走りをお約束します。

完成車ベース価格¥616,660~
フレームセットベース価格¥426,470~
※価格は2016年10月時点のものです。

宇宙最速のspeed concept9.9(スピードコンセプト9.9)

SPEED CONCEPT 9.9(スピードコンセプト9.9)|もはや風は抵抗ではなく味方

speedconsept(スピードコンセプト)9

新設計のエアロフレームで従来のスピードコンセプトより437gも軽量になりました。時速32kmで走るライダーの場合、ハワイ・アイアンマンでは99秒、アリゾナ・アイアンマンでは148秒の短縮に!
究極のエアロデザインで、専用設計のツールボックスやボトルケージを取り付けることでより空気抵抗を減らし、風を味方につける設計です。
トライアスロンではTTバイクのハンドル周りをばらして持ち運ぶことが多いですが、組立時間を約半分にまで短縮したシンプルな構造で取扱いやすくなっています。

完成車ベース価格 ¥817,000~
フレームセットベース価格 ¥659,000~
※価格は2016年10月時点のものです。

超軽量29erハードテイルPROCALIBER SL

PROCALIBER SL(プロキャリバーSL) | 29erのタイヤで速く駆け抜ける

TREKプロジェクトワンPROCALIBER

世界最速のハードテイル29インチマウンテンバイク。その名の通り超軽量で究極のスピードと快適性を兼ね備えたPROCALIBER SL(プロキャリバーSL)。
クロスカントリー向けで、スピードにこだわる人におすすめです。ABPコンバート、BB95、ポストマウント・ディスクブレーキ、ケーブル内蔵ルーティングといった高度な機能で重量を最小限に抑え最速を可能にしてます。トレックのカーボンは業界をリードするノウハウがあり、52以上のカーボン特有の特許を取得。耐久テストも業界標準が6種類なのに対しトレックは厳格な21種類ものテストをカーボンフレームに課し、疲労度・負荷・強度・エネルギーを検証しています。
世界で初めてMTBをそして29erを作ったゲイリー・フィッシャー氏が開発に携わりどこよりも操作性も高く快適で乗りやすい29erバイクです。専用設計のオフセットサスペンションフォークにより、高速時の安定性を犠牲にすることなく低速時の正確なハンドリングも実現。さらにDomane(ドマーネ)で培ったIsoSpeed(アイソスピード)を搭載しており、快適でスムーズに走れます。クロスカントリーで最速を目指すならPROCALIBER(プロキャリバー)がベスト!

完成車ベース価格 ¥615,081~
※価格は2016年10月時点のものです。

究極の29erレースバイク SUPERFLY FS

TOP FUEL | トレイル最速のバイクが復活

OCLVマウンテンカーボンを使用した軽量バイク。特許取得のABPでブレーキング中もサスペンションが機能し安定したブレーキングとハンドリングを可能します。
ハードテイル同様ABPコンバート、BB92、ポストマウント・ディスクブレーキ、ケーブル内蔵ルーティングといった高度な機能で重量を最小限に抑え最速を可能にしてます。
セレクト可能なリアサスペンションは、Foxが提供する最高のテクノロジーで異なる3つのコンプレッションを設定することができる「CTD(クライム-トレイル‐ディセンド)ダンパー」搭載のFox Factory Series Float 。地形に最も適したサスペンションパフォーマンスを達成するための微調整が可能です。

完成車ベース価格 ¥645,081~
※価格は2016年10月時点のものです。

29インチフルサスペンションバイクFUEL EX

FUEL EX | アグレッシブな走り方ならこの1台

130mmの新フレームは29インチや27.5+のホイールに対応しており、走るコースに合わせて変更ができます。Boost148(ブースト148)により丈夫なホイール、広いタイヤクリアランス、短めのチェーンステイを実現。余裕のある130mmストロークのサスペンションにより激しく荒れた道でも安定した走りが可能ですクロスカントリー系のレースやアップダウンの激しいコースもこなせるオールラウンダーです。

完成車ベース価格 ¥690,000~
※価格は2016年10月時点のものです。

お気軽にお声掛けください!

自分にはどのバイクが一番合っているのか、文章と写真だけではイメージが湧かない、組み合わせるパーツの違いはどう違うのだろう、疑問に思ったことなんでもご相談ください。ロードバイクは店頭に試乗車もご用意しています。乗って確かめたり、経験豊富なスタッフが親身に対応します。

ページの先頭へ戻る