TREK DOMANE SLR 第4世代

TREK史上最速のDomane

快適さはそのままに軽量化とエアロ性能の向上でより速く

1日たっぷり走っても快適

Domane SLRは超軽量のカーボンエンデュランスロードバイクシリーズです。速さと快適さを追求し、過酷な石畳のワンデイレース「パリ・ルーベ」で2022年エリサ・ロンゴ・ボルギーニが勝利を収め、その実力を誇示しました。

第4世代に突入し、OCLV800カーボンの使用、ドマーネの快適さを生むリアIso Speedの改良、フロントのIsoの廃止、エアロ性能向上をしながら、なんと最大300gの軽量化をして満を持してのフルモデルチェンジ!

38cのタイヤが装着できるクリアランスで舗装路から未舗装路の砂利道まで幅広く対応します。ダウンチューブ内のストレージやトップチューブバッグ用マウントなど、さらにライドを便利にしました。

軽量で乗り心地もよいドマーネSLRでどこへでも、どこまでも走れることでしょう。

レースのウィニングランレースのウィニングラン

石畳を最速で駆ける

新たなドマーネSLRで、過酷な石畳のワンデイレース「パリ・ルーベ」にて2022年エリサ・ロンゴ・ボルギーニが勝利を収めた。
ドマーネSLR第4世代をななめ後ろから撮影ドマーネSLR第4世代をななめ後ろから撮影

OCLV800

フレームはトレック最軽量の素材である800シリーズOCLVカーボン。軽さ、ペダリングの力をロスしない高い剛性、カーボンらしい振動吸収性をバランスよく備えた最高のフレームに仕上がっています。
海岸沿いの道をドマーネSLRでライドをするサイクリスト海岸沿いの道をドマーネSLRでライドをするサイクリスト

エンデュランスジオメトリー

Domane SLRは、エンデュランスジオメトリーを採用。MadoneやÉmondaのH1.5ジオメトリーに比べ、ヘッドチューブが長くアップライトな姿勢で乗車ができます。またホイールベースが長く、快適性と安定性を最大限に高めます。
ドマーネSLRのトップチューブとISOスピード部分ドマーネSLRのトップチューブとISOスピード部分

進化したIso Speedテクノロジー

ドマーネといえばIso speedと呼ばれる衝撃緩和機構。路面からの突き上げるような不快感が少なく、どんな路面でもしっかりサドルに座ったままペダルを踏み続けることができます。長距離でも疲れ知らず。新設計となり軽量化に貢献。
ドマーネSLRのヘッドチューブと専用設計のステムドマーネSLRのヘッドチューブと専用設計のステム

より軽く、より速く

フロントのIso Speedをなくし、ヘッドチューブがシンプルになりより軽量に。専用設計されたRCS Pro Blender Stemでハンドル周りのケーブルルートもすっきり収まり、空気抵抗を抑えて「速さ」を手に入れました。美しい見た目にも注目です。
石畳のレースを走る選手集団石畳のレースを走る選手集団

舗装路も未舗装路も

最大38cのタイヤを装着できるクリアランス。そして最初からチューブレス仕様。舗装路はもちろん、未舗装の砂利道も楽しくライドできます。ホイールベースが長く安定性に優れた快適なエンデュランスジオメトリーだからさらに安心。
ドマーネSLRのダウンチューブストレージにツールを収納している様子ドマーネSLRのダウンチューブストレージにツールを収納している様子

便利なフレーム収納

ダウンチューブに工具やパンク修理セットを入れられる収納スペース付き。そのほかトップチューブバッグの取り付けマウントもあり。ライドの必須アイテムの持ち運びが便利になりました。
Domane SLR

ご注文はお早目に!

Domane SLRシリーズのご注文受付中です。最新の納期は各店にお問合せください。コロナ禍以降、パーツの供給不足で品薄状況や生産の遅延が続いています。少しでも早く手に入れるためにお早目のご注文ががおすすめです。

Domane SLRのラインアップ

初回入荷の完成車ラインナップは、Domane SLR6、Domane SLR、Domane SLR9の3モデル。数に限りがございますのでお早目に!以降は、カスタムオーダー「プロジェクトワン」でオーダーできます。開始時期は未定ですので、決まり次第お知らせします。