ヘルメットを被りストラップの長さを調整している女性の写真
ヘルメットを被りたくない皆様へ

脳の保護より優先すべきヘルメットを被らない理由って何ですか?

You should wear a helmet to protect your brain.

いささか挑発的なタイトルで申し訳ありませんが、実体験やお客様から聞いたお話などをご紹介しながら、今回はヘルメットの重要性について、じっくりとお伝えしていきたいと思います。

お財布、ケータイは忘れても、ヘルメットだけは死んでも忘れるな

スポーツバイクに乗るときは距離に関係なく被るのを習慣に

なぜ被るようになったのか?

ヘルメットの重要性をひしひしと感じる実話を知ったらきっと被りたくなるハズ

脳を損傷から守ることより優先されるヘルメットを被らない理由って?

冒頭で触れましたが、サイクリングや自転車通勤のためにスポーツバイクを購入するのに、ヘルメットの購入を躊躇する方は口を揃えたように「似合わないから」とおっしゃいます。お若い方の中には「髪型が乱れるから」という方も。「転ばないようにするよ」「そんなにスピード出さないよ」という方もよくいらっしゃいます。

一度立ち止まって今後の人生の危機管理について考えてみよう

ヘルメットは保険に似ている

あなたがヘルメットがお似合いかどうかは、脳損傷と比べたらどうでもいいこと

似合わないなりに気に入ったものをどうせなら被ろう

ヘルメットはパンツと同じようなのような性質のアイテムかも?

寝癖は気にしよう。でも、ヘルメット癖は気にするな

出来の悪い頭脳を持っている私でも知っている、脳の大切さ

ヘルメットの重要性をひしひしと感じる実話

長年このお仕事をしていると「言われた通りヘルメット買っといてよかったよ」とアスファルトの凹凸をプリントしたかのように激しく凹み、パックリと割れたヘルメットを見せてくれるお客様にたくさん出会います。ヘルメットの重要性を少しでも多くの方にお伝えしたいのでここでちょっと、ヘルメットを被っていて本当に助かったという実話や、お話を聞いてとても興味深かったヘルメットを被る理由を少し紹介させてください。

ヘルメットに助けられた実話1

ヘルメットに助けられた実話2

ヘルメットに助けられた実話3

ヘルメット被ってればよかったのにという実話

仕事への責任感?プライド?それとも羞恥心? で被るヘルメット

お子さんの成長とともに親としての成長も促されて被るヘルメット

少しでもリスクを減らせるのなら、ヘルメットなんて安いもの

他者への思いやりの気持ちで被るヘルメット

最後に

誰もが転ぼうと思って転んだ訳でもなければ、事故ろうと思って事故った訳でもありません。落車や事故は、起きるその瞬間まで自分自身で安全に制御できているはずなのに起きてしまうものなんです。

サイクリングを趣味にしたり、通勤通学の足としてロードバイクなどのスポーツ自転車を活用するのならば、しのごのカッコ悪い理由を並べずに、家族や恋人、友人、そして自分自身のために、しっかりとヘルメットを被って出かけませんか? 元気な姿で毎回お家に帰りましょう!

お財布、ケータイは忘れても、ヘルメットだけは死んでも忘れるな

スポーツバイクに乗るときは距離に関係なく被るのを習慣に

なぜ被るようになったのか?

ヘルメットの重要性をひしひしと感じる実話を知ったらきっと被りたくなるハズ

脳を損傷から守ることより優先されるヘルメットを被らない理由って?

冒頭で触れましたが、サイクリングや自転車通勤のためにスポーツバイクを購入するのに、ヘルメットの購入を躊躇する方は口を揃えたように「似合わないから」とおっしゃいます。お若い方の中には「髪型が乱れるから」という方も。「転ばないようにするよ」「そんなにスピード出さないよ」という方もよくいらっしゃいます。

一度立ち止まって今後の人生の危機管理について考えてみよう

ヘルメットは保険に似ている

ヘルメットとサングラスを着用する女性サイクリストのバストアップ写真

あなたがヘルメットがお似合いかどうかは、脳損傷と比べたらどうでもいいこと

似合わないなりに気に入ったものをどうせなら被ろう

ヘルメットはパンツと同じようなのような性質のアイテムかも?

寝癖は気にしよう。でも、ヘルメット癖は気にするな

出来の悪い頭脳を持っている私でも知っている、脳の大切さ

ヘルメットの重要性をひしひしと感じる実話

長年このお仕事をしていると「言われた通りヘルメット買っといてよかったよ」とアスファルトの凹凸をプリントしたかのように激しく凹み、パックリと割れたヘルメットを見せてくれるお客様にたくさん出会います。ヘルメットの重要性を少しでも多くの方にお伝えしたいのでここでちょっと、ヘルメットを被っていて本当に助かったという実話や、お話を聞いてとても興味深かったヘルメットを被る理由を少し紹介させてください。

ヘルメットに助けられた実話1

ヘルメットに助けられた実話2

ヘルメットに助けられた実話3

マットグレイのマウンテンバイク用ヘルメットを岩の上に置いて斜め後方から撮影した写真

ヘルメット被ってればよかったのにという実話

仕事への責任感?プライド?それとも羞恥心? で被るヘルメット

お子さんの成長とともに親としての成長も促されて被るヘルメット

少しでもリスクを減らせるのなら、ヘルメットなんて安いもの

他者への思いやりの気持ちで被るヘルメット

最後に

誰もが転ぼうと思って転んだ訳でもなければ、事故ろうと思って事故った訳でもありません。落車や事故は、起きるその瞬間まで自分自身で安全に制御できているはずなのに起きてしまうものなんです。

サイクリングを趣味にしたり、通勤通学の足としてロードバイクなどのスポーツ自転車を活用するのならば、しのごのカッコ悪い理由を並べずに、家族や恋人、友人、そして自分自身のために、しっかりとヘルメットを被って出かけませんか? 元気な姿で毎回お家に帰りましょう!