ポタリング用
マウンテンバイクの選び方

How to Choose MTB For Pottering

ポタリング用MTB選びのポイント

キャンプにマウテンバイクを持参して周辺の林道を走りたいという方も増えてきました。新緑の季節、紅葉の季節、落葉した静かな森の中もオフロードのポタリングは格別です。

市街地のポタリングでも、マウテンバイクならばサスペンションや太いタイヤのおかげで段差や道路の陥没なども気にせず快適に走れるでしょう。

どんなマウンテンバイクでもポタリングはできますが、より快適にポタリングを楽しむために、どんなところに注目して選べばいいかを紹介します。

トレックのフルサスペンションMTBのスラッシュ
トレックのハードテイルMTBマーリン7の2022年モデル

point.01

フルサス?ハードテイル?

point.02

スタンドやキャリアは必要?

トレックのマウテンバイクにリアキャリアとスタンドを取り付けした状態
カーボンフレームのマウンテンバイクのヘッドチューブ付近
アルミフレームのマウテンバイクのヘッドチューブ付近

point.03

フレームはカーボン?アルミ?

POINT.04

ギアはどれくらい必要?

フロントシングルの魅力

Point.05

カスタムでもっと快適に①

ハンドル幅について

カスタムでもっと快適に②

ドロッパーシートポストについて

Point.06

電動アシスト付きE-MTBもあり

eMTBの魅力

POINT.07

車体と一緒に揃えておきたいグッズ

揃えたい自転車用品

ポタリングにおすすめのマウテンバイク

気ままに走って気軽に立ち寄りできるようにアルミフレームでハードテールタイプのものをピックアップしました。

適切なサイズ選びが一番大事

ポタリング用マウテンバイク選びのポイントと、オススメのマウテンバイクを紹介してきましたが、忘れてはいけない一番大事なことはカラダに適したサイズのマウテンバイクを選ぶことと言っても過言ではありません。

ウェブから店頭受け取りを指定してご予約いただくこともできますが、不安な方はぜひ店頭までお越しください。身長だけでなく股下を計測したり、柔軟性を確認させていただいたりしながらフィッティングを行います。

もちろん、ウェブでご予約いただいた方もこぎやすいサドル高をはじめ同様のフィッティングを行なって納車しますのでご安心ください。

笑顔で応対している接客の一コマ
初めての方必見

自転車購入の流れ

ご来店から、モデル選び、サイズフィッティング、試乗、納車、初回点件に至るまで、バイクプラスでのスタッフとお客様とのやりとりをわかりやすく記事に。
ご購入の流れ 10の安心を保証します!
所沢店の中の様子をガラス越しに撮影した写真
最寄りの店舗で納車できます

「店舗一覧」

バイクプラスは関東に6店舗。
オンラインでご注文&店頭で納車もできます!
店舗一覧 店頭受け取りサービス
最近チェックしたアイテム