Madone SLR7 Gen7 プロジェクトワン

自分オリジナルのカラーデザインを選ぶことができるトレックのカスタムオーダープログラム『Projectone(プロジェクトワン)』。TREK U.S.A.本社ファクトリーで受注生産される贅沢なプロジェクトワンバイクのカスタム例をご紹介していきます!

自分だけのこだわりの一台、今回は「Madone SLR プロジェクトワン」完成車でのオーダー。港北店にてご納車させていただきました!

横から見た Madone SLR7

新型Madone SLRについての詳細はこちら

今回のプロジェクトワンの概要

ベース車体:新型 Madone SLR7
ペイントパターン:Select 
選択カラー:Viper Red
コンポーネント:SHIMANO アルテグラ R8100 Di2
ホイール:ボントレガー アイオロスPro51

究極のレースバイク TREK Madone SLR のこだわりポイント

カラーパターンはTREKデザインのSelect /  Viper Red

燃えるような真っ赤なViper Redフレームに、一点の曇りもない真っ白なTREKロゴ。Madone ならではのエアロ形状のフレームに迫力のあるロゴが、かっこいい!

横から見た赤いmadone slr7

IsoSpeedからIsoFlowテクノロジーへ進化

 前作までの Iso Speed から Iso Flow テクノロジーへと空力に優れた「KVFエアロチューブ形状」に進化しました。

そして第7世代にふさわしく、そのフレーム形状は数字の『7』を表現しています。

横から見たMadone SLR7のIsoFlow

 

OCLVカーボン800 より高強度で軽量に

新型MADONEには、OCLV800カーボンが採用され前世代よりも、300gの計量化!重量は軽くなったのに、その強度は落とさないばかりか増しました。

Madone SLRのOCLVカーボンフレーム

新型エアロハンドル搭載

新型ハンドルは、ドロップ部よりもブラケットの左右幅が3cm狭まりました。
見直されたポジション設計により、更に速く操作性も良くなりました。

 

ハンドル周りも専用ブレンダーですっきりと

横から見たMadone SLR7 のハンドル
サイクルコンピューターを専用ブレンダーで取り付けたハンドル

コンポーネントをご紹介!

シマノR8100シリーズDi2を搭載

Di2の定番アルテグラR8100シリーズ。新開発のギヤシステム「ハイパーグライドプラス」により、変速スピードは従来の約2倍を実現。スパスパ動くスムーズな変速性能はストレスフリー!

Madone SLRのR8100コンポーネント

ホイールはボントレガーのAeolus PRO51

高さ51mmのPRO OCLVカーボンホイールは、少ない空気抵抗で全体的な速さを引き上げることが実証済み!

Aeolus Pro 51 について詳細はこちら

カーボンホイールAeolus Pro 51

 

滑らかに回転するDT Swiss 350 のハブを、よりパワーを素早く伝達して走るために、なんと54Tのスターラチェットへとアップグレードしました!

ホイールからカセットスプロケットを外してパーツを交換

サドルはAeolus Elite Bike Saddle

よりエアロな前傾姿勢で走れるように設計されたAeorus Elite Bike Saddle はマドンの走りにぴったりです。

Madone SLRに取り付けたAeorus Elite サドル

前面からの空気抵抗を抑え、限りなくスッキリとしたエアロ形状

真正面から見たMadone SLR7

前面から見てもこのスッキリとしたエアロ形状は圧巻です。 

日本バイシクル・オブ・ザ・イヤーを受賞したMadone SLRは最高のエアロダイナミクスと優れた走行性能、そして軽量性を兼ね備えた1台です。

プロジェクトワンで作ったTREK史上最速のバイクで、これからのサイクルライフを存分に楽しんで下さい!!

 


プロジェクトワンで選べるカラーをカラフルに表示した画像
カスタムオーダープログラム

Project One

プロジェクトワン-世界に1台の自分だけのバイク

バイクプラス横浜港北N.T.店

こちらのブログは私たち港北店スタッフが書きました!